時の鐘と蔵のまち 『 川越ウォーキング 』

2020.7.1(水)

「時の鐘と蔵のまち」は、2012年(H24)から西武新宿線 本川越駅の副駅名となり、ホームの駅名表示にも併記されています。

この副駅名を最初に聞いた時、「ずいぶん長ったらしい名前だなぁ・・」と感じた。まぁ「時の鐘」も「武家屋敷」や「蔵づくり」の街並みも、川越という町を象徴するものですから、その通りだとは思いますけどね。久しぶりに、当時の記憶が蘇ってきました。

 

今日は所用があり川越まで行ったついでに、ちょっと足慣らしで2時間ほどウォーキングしてきました。

f:id:kaze_kaoru:20200701191550j:plain

川越駅本川越方面へ続く商店街(クレアモール)、現在午前10時半。平日とはいえ人通りは少ない。

f:id:kaze_kaoru:20200701192422j:plain

喜多院へ向かう途中の裏道に、出世稲荷神社(しゅっせいなりじんじゃ)があった。

「ふ~ん! 私には関係ないなぁ・・」チラ見して通り過ぎた(^^ ;) 

f:id:kaze_kaoru:20200701194437j:plain

成田山川越別院

f:id:kaze_kaoru:20200701194220j:plain

本堂

f:id:kaze_kaoru:20200701195343j:plain

道路沿いの不動明王

f:id:kaze_kaoru:20200701200735j:plain

喜多院(川越大師)

f:id:kaze_kaoru:20200701200939j:plain

慈恵堂(じえどう) 毎年、1月3日には「だるま市」が開かれる。

子供の頃、母と来たなぁ・・川越に来ると、つい寄ってしまう場所です。が、何度来ても道順を覚えられない(^^;)  

当時は「大師さまに行く」というような言い方をしていた。喜多院と知ったのは、かなり後のことだった。

f:id:kaze_kaoru:20200701200952j:plain

f:id:kaze_kaoru:20200701201642j:plain

五百羅漢尊  門が閉まっていた

f:id:kaze_kaoru:20200701201750j:plain

喜多院山門

f:id:kaze_kaoru:20200701201817j:plain

f:id:kaze_kaoru:20200701201832j:plain

f:id:kaze_kaoru:20200701201856j:plain

喜多院山門前に日枝神社

f:id:kaze_kaoru:20200701201926j:plain

日枝神社拝殿

f:id:kaze_kaoru:20200701203608j:plain

時の鐘

f:id:kaze_kaoru:20200701202412j:plain

蔵のまち周辺

さて、駅に向かって戻ります。

f:id:kaze_kaoru:20200701203058j:plain

人力車が通り過ぎた。

以前は観光客が多かったが、コロナの影響で閑散としている。

f:id:kaze_kaoru:20200701203329j:plain

これ、何でしょう??

f:id:kaze_kaoru:20200701203353j:plain

鍛治町広場に・・オリンピックのマスコット、ミライトワが設置されていた

f:id:kaze_kaoru:20200701204931j:plain

まめ屋  

狭い店内は、いつも混雑しているが、今日の客は私ひとりだけだった。

f:id:kaze_kaoru:20200701211701j:plain

毎回「きなこまめ」を買っている。なんだか以前とは見た目が違う。

前回来たのは数年前だったから変わったのかな??

f:id:kaze_kaoru:20200701211715j:plain

蓋を開けてみると、きなこと黒蜜が入っていた。以前より黒豆が大きい。

きなこと黒蜜をまぶして食べてみると、以前のものとは食感が違う。 

裏の記載を見ると「蚕豆(さんとう)」と書かれている。ソラマメですね。黒豆だとばかり思っていたけど・・あれ?

以前の「きなこまめ」は既にきなこでまぶされた豆が入っていた。やっぱり別物ですね。個人的には前のものの方が美味しかったと思うけどなぁ・・どうして変えたのかな?

f:id:kaze_kaoru:20200701214914j:plain

蓮馨寺(れんけいじ)

f:id:kaze_kaoru:20200701215226j:plain

f:id:kaze_kaoru:20200701215307j:plain

本川越駅近くのカラーマンホール(おすい)

鮮やかな色合い、まだ新しい蓋のようです。

f:id:kaze_kaoru:20200701215452j:plain

11時36分  本川越駅到着

 

※ウォーキングシューズを履いていたのですが、舗装道路は足裏が疲れる。やっぱり土の山道のほうが歩きやすい。もう少し、ウォーキングを重ねて、体力、脚力が回復してきたら再度、山歩きを再開しようと思っている。