仙石原のすすき草原  『箱根の秋』

平成30年10月20日(土)

箱根 仙石原すすき草原  標高1044.5m

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

東名御殿場ICより国道138号線を箱根方面へ進むと約20分程で仙石原交差点があります。右折し、道なりに7~8分進むと一面のすすきが現れ、「あっ!ここだ!」とすぐにわかりました。

無料の駐車場もありましたが、今回は歩く時間を短縮するため近くの有用駐車場(500円)を利用しました。

 

f:id:kaze_kaoru:20181020210114j:plain

すすき草原入口を入ると一本道がずっと続いています。

10月の箱根は紅葉には少し早く、唯一黄金色の「すすき」が秋を感じさせています。

10月の土曜日。たくさんの方が散策にいらしています。

 

f:id:kaze_kaoru:20181020211002j:plain

遠くに見えるすすきはフカフカとして、絨毯のようです。

 

f:id:kaze_kaoru:20181020211039j:plain

きょうは天気も良く、ススキも風に揺れ最高に輝いています。やはり、すすきは晴れた日に見るのはいいですね。

ですがこの季節、風があり上着がないと寒く感じますのでお気をつけください。

 

f:id:kaze_kaoru:20181020211051j:plain

青い空と白い雲。そしてススキ。気持ちの良い日でした。

 

f:id:kaze_kaoru:20181020211122j:plain

 

f:id:kaze_kaoru:20181020211138j:plain

 

f:id:kaze_kaoru:20181020211159j:plain

 

f:id:kaze_kaoru:20181020213345j:plain

 

 午前11時。少し早いですが、昼食にします。

しずく亭。とろろが人気の自然薯料理店だ。お店に入ってみると・・・店というより別荘?を利用したお店のようです。ソバととろろは美味しいです。

 

では、腹ごしらえをしたので、次進みます。次は、黒たまご館へ・・・続きます