陣馬~高尾縦走 『6月。暑っつ!』移りゆく花

今日は少し出遅れてしまった。

高尾駅から陣馬高原下までは40分かかる。しかも1時間に1~2本しかない。

小仏行バスにしようか。。歩く距離とこの時期の花を見るには・・・試案しながら、やっぱり少し待って陣馬高原下行バスに乗ることにしました。

 

※今日は、6月の花を探しながら歩きますので、花の写真を中心に載せますので悪しからず。 

 

 

f:id:kaze_kaoru:20180603180601j:plain

9時34分高尾発のバスに乗りました。今日も急行で3駅停車。30分程で陣馬高原下に到着。バスを降りると、運転手さん達が「暑いなぁ!」と声を交わしています。

そうなんです。今日は日差しが強く暑いんです!

 

f:id:kaze_kaoru:20180602222913j:plain

新緑の季節。ハイキングコース入口まで約20分程歩きます。

 

f:id:kaze_kaoru:20180602222941j:plain

ハイキングコース入口

 

f:id:kaze_kaoru:20180603095933j:plain

フタリシズカ。今の時期は、いたるところで咲いています。

 

f:id:kaze_kaoru:20180603100110j:plain

モミジイチゴ

陣馬から小仏付近まで見られます。

写真を撮っていると「甘いよ。食べてみる?」と声をかけられました。その方の手にはたくさんのモミジイチゴがのっています。歩きながら摘んでは食べ、を繰り返していましたが、私は遠慮させていただきました。おなか壊すといけないし・・・

  

f:id:kaze_kaoru:20180603100726j:plain

陣馬山頂。青い山の景色に癒されます。

身近にある低山で、この景色が見られる陣馬山は魅力ある山のひとつです。

 

f:id:kaze_kaoru:20180603101719j:plain

ここで昼食休憩。先を急ぎますので休憩は15分で出発。

 

f:id:kaze_kaoru:20180603102716j:plain

マムシグサ

 

f:id:kaze_kaoru:20180603102841j:plain

ヤマアジサイ

 

f:id:kaze_kaoru:20180602225440j:plain

ヤマグワ

 

 

f:id:kaze_kaoru:20180603103049j:plain

ヤマボウシ

一丁平は一面、白いヤマボウシが咲いています。この時期が一番の見ごろのようです。

 

f:id:kaze_kaoru:20180602230200j:plain

葉の裏側? 緑と白のコントラストが面白い

 

f:id:kaze_kaoru:20180602230511j:plain

オオバギボウシ

一輪だけ咲いていました。この先成長してくると違った姿になっていきます。

 

f:id:kaze_kaoru:20180602230755j:plain

スイカズラ

 

f:id:kaze_kaoru:20180603104352j:plain

ナワシロイチゴ

 

f:id:kaze_kaoru:20180602231200j:plain

げすい?

ケーブルを降りたお土産屋さんの前にあったマンホールの蓋

 

 

【行程】

 9時34分   高尾駅

10時10分   陣馬高原下バス停着

10日16分           発

10時40分   新ハイキングコース入口

12時00分   陣馬山

12時25分     陣馬山

13時00分   明王

13時28分   堂所山下

14時18分   景信山

14時30分      発

14時56分   小仏峠

15時30分   小仏城山

15時52分   一丁平

16時27分   高尾山裏高尾入口

17時20分   高尾山口駅

  『全行程 7時間50分』